ウィッグに役立つ情報

ウィッグ通販

黒髪ロングのウィッグが欲しいです。やっぱり安い方がいいですが、馴染まない「いかにも」みたいのは嫌です(>_<)良いサイト教えて下さ
(著作権は各サイトに帰属します)

自然なウィッグ・ランキング

ウィッグだと絶対パレない一番自然なウィッグがどれなのか?
見ただけで、ばれてしまうようなウィッグではいやですよね。
そして、ちょっと触れたぐらいではウィッグと気付かないようなもの。
では、そんな自然で質の良いウィッグはどのようにして選べばいいのでしょうか?
そのポイントを私の体験からお教えします。
(著作権は各サイトに帰属します)

ヘアアレンジのためのカットウイッグ一式

ヘアアレンジの練習のためにカットウイッグの購入を考えています。
ネットで人毛のカットウイッグは沢山あるのですが、その他に必要なものは何でしょうか?
顔つきの土台のようなものが要るのか、それを固定するスタンドのようなものも要るのかよくわかりません。カットウイッグがずれたりしないのでしょうか?汎用でどんなものでもいけるのでしょうか?
素人なので何も分かっていなくてすみませんが宜しくお願い致します。
出来れば必要道具が掲載されているサイトのリンクを貼って頂けると大変有難いです。
(著作権は各サイトに帰属します)

前髪ウィッグおすすめ人気アイテムはこれ

かわいくイメチェンできる人気おすすめの前髪ウィッグを紹介。
完全に前だけしか毛が無いタイプは、どうしても、歩いたりする体の上下動で、前髪だけが上下にパカパカ動いて不自然になります。
階段の段差をそっと歩かないと、ほんとぱかっ、ぱかってしますから、押さえるためのヘアアイテムが必需品です。
(著作権は各サイトに帰属します)

めちゃくちゃ安くてかわいいウィッグをネットショップで見つけたのですが、

この店ご存知の方いらっしゃいますか?
Add StarSweet Pinkというサイトです。
雑誌のRanzukiに載っているのを見て知りました!
特に、画像のボブヘアのものが1960円と、かわいいのに安いんです。
ただ、ほかの店と比べても安すぎて若干不安もあります。
買ったことがある方や、何か口コミをご存知の方、情報をお願いしますm(_ _)m
(著作権は各サイトに帰属します)

安い医療用ウィッグ・おすすめ

『医療用のウィッグてとても高い』と思っている方は是非とも当サイトをよくご覧ください。
医療用のウィッグというと10万円〜30万円のものが普通だと思っていませんか?
それは専門業者で、病院などに出入りしている業者の価格なんです。
実際は、ファッションウィッグを取り扱っているメーカーには、もっとずっと安い医療用ウィッグがあるのです。
(著作権は各サイトに帰属します)

ウィッグ評判の悪い良いガイド

絶対にウィッグを買う時にチェックしなければならない4大ポイントなのよ。
でも、実際に手で触れて、光に当ててみることは通販では無理だから、そうなると専門店まで、買いに行かなきゃならなくなるわね。
でも通販でもこれらのポイントが押さえられているかどうかはわかるの
(著作権は各サイトに帰属します)

ウィッグ記事一覧

ロングの地毛にショートのフルウィッグはつけられるの?

フルウィッグってどうやってつけるのだろう・・・・初めてウィッグの事を知った時には、とても不思議に思ったものです。エクステなどと違い、頭に載せるものですから、自分の髪の毛があるのにどうしてかぶれるのかな・・・やっぱり髪が長いと、それよりもショートは無理なんじゃないかなと思ったりしました。まったしかに、かなりのロングで髪の毛が多いのに、

Read More
ウィッグの購入で失敗しないようにするには

ウィッグがファッションアイテムとして定着してから、いろいろなメーカーができました。通販ではたくさんのメーカーショップがあります。専門の販売店に直接言ってみて触って購入できればいいのですか゛、専門店は、都内など、らせん国でも数か所しかありませんし、人気の売るメーカーは殆ど関西にしかないので、どうしても普段の購入では、通販が主体になります。

Read More
ウィッグにもとリートメントは必要?

ウィッグのケアとして、シャンプー&リンスは、人の髪の毛と同じように、同じものを使っても効果があります。それは、シャンプーは、ウィッグ人工ファイバーの表面についた汚れをおとし、リンスは、人工ファイバーの表面をコーティングしてくれますから、絡みにくく、衛生的になります。ただし、人毛とにたようなものだからと言って、トリートメントを使うのはちょっと間違いです。

Read More
ウィッグ買う時は、ケアアイテムも一緒に買うべし

初めて買う人は特にだけれど、ケアアイテムも一緒に買ったほうがいいです。それも、多めにね。ウィッグ用のスプレーとかって、結構少量しか入っていないので、すぐになくなってしまうからね。で、また別に買おうとしても、そこいらのお店では売ってないので、結局通販で買う事になる。その時送料がかかってしまうので、コストが高くつくんだよね。ウイッグは送料無料の所がおおいから、問題ないと思うけれど・・・ケアアイテムはそ...

Read More
ページの先頭へ戻る